コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 地域振興・ボランティア > 地域振興 > まちづくり > 地域おこし協力隊 > 糸島ブランドを推進してくれる「地域おこし協力隊員」を募集します

糸島ブランドを推進してくれる「地域おこし協力隊員」を募集します

更新日:2019年10月1日

募集要項(糸島ブランド推進協力隊)

 「糸島ブランド推進協力隊」募集の概要は、次のとおりです。

募集人数

1人(秘書広報課募集分)
私たちと一緒に活動をしてくれる人を募集しています。 
hatarako.jpg

業務概要

 協力隊員は、設立予定のマーケティング団体において、団体役員、市に派遣された広告代理店プロデューサーなどと協力し、糸島市や生産者、事業所等と密に連携しながら、主に糸島産品の開発、販路開拓及びプロモーション活動を行います。
 市内の食品関連事業者はもちろん、販路となる食品卸売事業者、各事業者を支援する金融機関、報道機関等と調整を行いながら業務を行うことになり、幅広い人脈と商品の企画、販売、事業運営等のノウハウを得ることができます。
 また、ビジネスプランの作成やマーケティング等の研修を受けていただきます。

 1.6次産業化商品の開発支援
 2.国内外に向けた販路開拓及び広告宣伝
 3.糸島産品の発注、仕入、発送等の処理
 4.ブランド化に資するプロジェクト実施
 5.その他上記に付随するブランド推進に関する業務 

(イメージ図)
ponchie.jpg

応募条件

  1. 年齢は、概ね20歳代から40歳代までの人。(性別は問わない)
  2. 心身ともに健康で、第一次産業従事者や商工団体、事業所等と連携しながら、意欲と情熱を持って誠実に勤務できる人。
  3. 現在3大都市圏等(過疎・山村・離島・半島地域以外の都市地域)に住民票がある人で、委嘱後に糸島市に住民票を異動させ、糸島市内の勤務地域に居住できる人。 

注:総務省が示す、地域おこし協力隊の地域要件を満たす人。 詳しくは、総務省ホームページを参照(外部サイトにリンクします) (資料)地域おこし協力隊員の地域要件について (外部サイトにリンクします)
注:住民票の異動については、事前に担当部署と協議すること。

 4.パソコンを操作できる人。(Word、Excelでの必要書類の作成やSNS、ブログなどによる情報発信)
 5.マーケティング、事業計画の作成等の自己の能力向上に努める人。
 6.積極的にコミュニケーションを取ることができ、糸島の魅力を伝えることができる人。
 7.普通自動車運転免許を所持し、実際に運転ができる人。
 8.市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる人。
 9.活動期間終了後、就業・起業し、糸島市に定住する意思のある人。
10. 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない人。
11. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員に該当しない人。
12. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関係を有しない人。 

勤務地

 糸島市内(主な勤務地は:糸島市二丈深江1360 二丈交流プラザ)
 打合せや販路開拓、宣伝活動として、糸島市外の営業、催事等に出ていただくことがあります。 

勤務時間

  1. 原則、午前9時から午後5時15分まで(うち休憩1時間)になります。
  2. 原則、1週間につき週4日勤務(29時間以内)になります。
  3. 土日・祝日などの勤務となる場合があります。 

雇用形態・期間

  1. 糸島市嘱託員の設置に関する規則などに基づき、糸島市が委嘱します。
  2. 雇用期間は、令和2年2月1日(予定)から令和2年3月31日までです。
  3. 次年度以降の雇用については、活動状況や実績等を勘案し、雇用期間を1年間更新することができ、最長3年間まで更新することができます(令和5年1月31日まで更新可能)。
  4. 隊員として、ふさわしくないと判断された場合は、雇用期間内であっても雇用を取り消すことがあります。
  5. 業務に支障がない範囲であれば兼業を認めますが、その場合は事前に担当部署に届け出て、市長の許可を得てください。 

賃金等

月額166,600円(賞与、時間外手当、退職手当等はありません)

待遇・福利厚生

  1. 健康保険や厚生年金保険、雇用保険に加入していただきます。
    注:社会保険料の自己負担分は、給与天引きとなります。
  2. 雇用期間中に生活する住居は、糸島市内の物件を市が斡旋します。
  3. 居住地の家賃や光熱水費は、市が予算の範囲内でその一部を負担します。
  4. 活動に必要な備品等(パソコン等)は貸与します。また活動に要する経費(通信費・燃料費等)は、市が予算の範囲内でその一部を補助します。 

申込手続き

募集期間

令和元年10月1日(火曜日)から令和元年11月15日(金曜日)まで

注:下記の提出書類に必要事項等を記入し、直接持参または郵送(消印有効)してください。

提出書類

 

審査方法

選考は、1次選考(書類審査)を行い、1次選考合格者を対象に2次選考(面接など)を行う。

1次選考(書類選考)

11月下旬に書類選考を行い、結果を応募者全員に文書で通知します。 

2次選考(面接など)

1次選考合格者を対象に、下記のとおり第2次選考を実施します。

日時

令和元年12月8日(日曜日)10時00分~

場所

糸島市役所 新館4階 4号会議室

注:応募に係る経費(書類申請費用及び面接時交通費など)はすべて応募者の負担となります。
注:選考の経過や内容等についての問い合わせには応じられませんので、予めご了承ください。

その他

申し込み・問い合わせ

糸島市 企画部 秘書広報課 ブランド推進係 担当:岡、岩田
〒819-1192 福岡県糸島市前原西一丁目1番1号  電話番号:092-332-2079 FAX:092-324-0239
Mail:hishokoho@city.itoshima.lg.jp 

参考URL

糸島市のホームページは、こちら

まちのプロフィールは、こちら

お問い合わせ

企画部 秘書広報課
窓口の場所:秘書係/ブランド推進係/広報係:本館2階
情報化推進係:新館3階
ファクス番号:秘書係/ブランド推進係/広報係:092-324-0239
情報化推進係:092-323-2344

秘書係
電話番号:092-332-2111

ブランド推進係
電話番号:092-332-2079

広報係
電話番号:092-332-2079

情報化推進係
電話番号:092-332-2063

注:電話番号の掛け間違えに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。