コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 原子力防災 > 令和元年度福岡県原子力防災訓練の実施について

令和元年度福岡県原子力防災訓練の実施について

更新日:2019年10月7日


 玄海原子力発電所で万が一原子力災害が発生した場合に備え、福岡県地域防災計画(原子力災害対策編)等に基づき、佐賀・長崎両県と連携して、令和元年度福岡県原子力防災訓練を次のとおり実施しますので、お知らせします。

目的

 防災業務関係者の原子力災害対策への習熟及び防災関係機関相互の連携協力体制の強化並びに県民の原子力防災意識の向上を図る。

日時

 令和元年11月30日(土曜日)8時~14時15分

主催者

 福岡県及び糸島市(佐賀・長崎両県と連携)

その他

 訓練内容の詳細については、現在調整中です。訓練の詳細が決定した後、別途お知らせします。

お問い合わせ

総務部 危機管理課
窓口の場所:本館2階
ファクス番号:092-324-0239

防災・防犯係
電話番号:092-332-2110

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。